2021年04月13日

雪彦山日和

雪彦山に行きました。
日向は暑く、日陰はやや寒い。
のんびりとしたクライミングにはまずまずの季節です。

blog1.jpg


blog3.jpg


blog2.jpg


posted by - at 08:18| 日記

2021年04月07日

遠見尾根から眺める(2日目)

この日は3時起きで4時30分にテントを出た。まだ外は暗闇だが、顔に小雨の気配を感じる。
ヘッドランプを頼りに山頂を目指すが、先の見えない登りがとりわけ長く感じる。
時折立ち止まって振り返ると、黒い雲の隙間から力強い朝日が見えた。

blog_006.JPG


blog_007.JPG


blog_008.JPG


blog_009.JPG



雨の中を下山。人の姿は無く、静かな稜線を黙々と歩いた。

blog_010.JPG


posted by - at 07:59| 日記

2021年04月05日

遠見尾根から眺める

遠見尾根を辿って五竜岳へ行きました。
週末の天気が思わしくなかったため、駆け足の山行です。
残念ながら、山頂一歩手前で悪天のため下山。
昨年末から大雪続きでしたが、溶けるのも早かったようです。もうGWかと思うような雪質でした。


blog_001.JPG


blog_003.JPG


blog_004.JPG


blog_005.JPG


blog_002.JPG






posted by - at 18:50| 日記

2021年03月20日

写真の話

このブログは写真ブログという事になっており(自分がそうしたのだけれど)、写真を多めに、そして言葉を少なめに書いてきました。
それにしては写真についての説明がほとんどなかったのは、写真ブログとしてどうかと思い、少し書いてみようかと思います。
今使っている機材は、Nikon D610というカメラで、最近は35mm F2 の単焦点レンズをよく使います。
フルサイズ機としてはどちらかと入門者向けの雰囲気はありますが、コンパクトさ(それでもずいぶん大きい)と値段の安さで選びました。いったい何枚撮ったのだろうかと思うほど使っています。
レンズも他に数本ありますが、写真好きとしてはあまり充実しているとは言い難い状況です。

ちなみに、本気の山に行くときは軽くしたいので、コンパクトデジカメの Nikon coolpix P310 を愛用。今はNikonもコンパクトデジカメをほとんど発売していませんが、このカメラは驚くほど良く撮れます。
最近は冬山で液晶画面が凍って黒くなったり(気付いたら直っていた)、電池カバーの樹脂が折れ曲がったり(これは無理やり手で伸ばした)と、いよいよ使い収めかと思うことも多いですが、何とか大事に使っています。

いずれも生産終了してからずいぶん経つものばかりですが、結局写真の出来は構図と露出のコントロールがキモだと信じて使っています。

----------------------------------------
Shot with the D610 and Micro NIKKOR 60mm f/2.8

DSC_3065_01.JPG



DSC_3073_01.JPG


DSC_3087_01.JPG



posted by - at 13:02| 日記

2021年03月06日

春近し?

大雪のニュースが途絶えたと思ったら日差しは春。
週末の六甲は強風だったからか人も少なく、すれ違った人達も足早に消えて行った。
久しぶりの山歩きを楽しみました。また山に行かねば。

DSC_2618_01.JPG


DSC_2624_01.JPG


DSC_2608_01.JPG


DSC_2636.JPG


DSC_2681_01.JPG


DSC_2700_01.JPG


DSC_2702_01.JPG


posted by - at 20:14| 日記